iTunesでコンピュータを認証する方法

iTunesの認証により、コンピューターは映画を再生したり、本を読んだり、Apple IDを使用して購入したアプリをダウンロードしたりできます。 この記事では、iTunesでコンピューターを認証し、すべてのコンテンツへのアクセスをロック解除する方法を示します。 また、不要になった古いコンピュータのiTunesの認証を解除する方法についても説明します。

関連記事:

  • Appleが新しいiTunes 12.7をリリース、知っておくべきこと
  • iCloudとiTunes Storeでの購入に異なるApple IDを使用できますか?
  • 「このコンピューターのエラーで使用する権限がないため、iPadにコピーされませんでした」–修正

iTunesの認証により、Apple IDで購入したメディアにアクセスできます。 これには、iTunes、iBooks、またはApp Storeのコンテンツが含まれます。 許可されたコンピューターは、このコンテンツを自由にダウンロードして再生できます。

一度に最大5台のコンピューターを認証できます。 この後、既存のマシンの認証を解除して、新しいマシン用のスペースを確保する必要があります。 iPhoneやiPadなどのiOSデバイスは、代わりにiCloudアソシエーションを使用するため、認証は必要ありません。

コンピュータを譲渡または売却する前に、iTunesで認証を解除する必要があります。 また、ハードウェアを大幅にアップグレードする前に認証を解除する必要があります。これにより、iTunesがマシンを新しいデバイスとして登録する可能性があります。

コンピュータを認証する方法

承認する前に、MacまたはPCが最新バージョンのiTunesを実行していることを確認してください。 コンピューターを認証する必要があるのは1回だけですが、複数回試行してもスペースは使用されません。

コンピューターを認証する
  1. iTunesを起動します
  2. プロンプトが表示されたら、Apple IDにサインインします
  3. [アカウント]> [認証]> [このコンピュータを認証…]をクリックします
  4. Apple IDのパスワードを入力し、[認証]をクリックします

コンピュータの認証を解除する方法

コンピュータを使用しなくなったとき、またはハードウェアのメジャーアップグレードの前に、iTunesの認証を解除します。 アップグレードが既に行われている場合は、マシンの認証を複数回解除して、完全に削除されるようにします。

コンピュータの認証を解除する
  1. iTunesを起動します
  2. プロンプトが表示されたら、Apple IDにサインインします
  3. [アカウント]> [認証]> [このコンピュータの認証を解除…]をクリックします。
  4. Apple IDパスワードを入力し、[認証解除]をクリックします

iTunes認証の数を確認する方法

iTunesを使用してApple IDアカウントを表示し、認証されているコンピューターの数を確認します。 特定のマシンに関する情報を表示することはできません。iTunesの認証の総数のみが表示されます。

許可されたコンピューターの数を確認する
  1. iTunesを起動します
  2. プロンプトが表示されたら、Apple IDにサインインします
  3. [アカウント]> [マイアカウントを表示…]をクリックします。
  4. Apple IDパスワードを入力し、[アカウントの表示]をクリックします
  5. コンピュータ認証はApple IDの概要の下にあります

すべてのコンピューターの許可を取り消す方法

コンピュータにアクセスしてiTunesの認証を解除できない場合は、Apple IDを使用してすべてのコンピュータの認証を解除できます。 このオプションは、2台以上のマシンがアカウントに許可されている場合に使用可能になります。 すべてのコンピュータの認証を解除できるのは、年に1回のみです。

すべてのコンピュータの認証を解除した後、まだ使用している各マシンを個別に認証する必要があります。

すべてのコンピューターの許可を取り消す
  1. iTunesを起動します
  2. プロンプトが表示されたら、Apple IDにサインインします
  3. [アカウント]> [マイアカウントを表示…]をクリックします。
  4. Apple IDパスワードを入力し、[アカウントの表示]をクリックします
  5. [コンピューターの承認]で、[すべて承認解除]をクリックします。

トラブルシューティング

承認する必要がある

これは、再生しているコンテンツが別のApple IDで購入されたために発生する可能性があります。 iTunesでアイテムを右クリックし、[ダウンロードの削除]オプションを探すことでテストできます。

[ダウンロードの削除]オプションが利用できる場合は、正しいアカウントにサインインしています。 [ダウンロードの削除]をクリックしてから、アイテムを再度ダウンロードしてください。 これで問題が解決しない場合は、Appleサポートに連絡してサポートを受けてください。

[ダウンロードの削除]オプションが利用できない場合は、[情報を見る]を選択して[ファイル]タブをクリックします。 ここには、アイテムの購入に関連付けられたApple IDが表示されます。 これは、コンピュータを認証するときに使用する必要があるアカウントです。

これ以上の承認はありません

iTunesでは、一度に5台のコンピュータを認証できます。 新しいマシンを認証できない場合は、制限に達したことを意味します。 iTunesアカウントで認証されているコンピューターの数を確認し、必要に応じてすべてのコンピューターの認証を解除することを選択できます。

許可されているコンピュータが多すぎます

場合によっては、1台のコンピューターが複数の認証スロットを使用します。 これは通常、iTunesが新しいマシンとして登録するため、メジャーハードウェアのアップグレード後に発生します。 この問題を解決するには、コンピューターの認証を複数回解除するか、一度にすべてのコンピューターの認証を解除して、最初からやり直します。

許可されたコンピューターにアクセスできない

アカウントに認証されているコンピューターにアクセスできない場合があります。 これは、所有しなくなった場合、または機能しなくなった場合に発生する可能性があります。 このような場合、唯一のオプションは、すべてのコンピューターの認証を解除することです。 その後、引き続き使用する各コンピューターを認証する必要があります。

この記事がお役に立てば幸いです。 ご不明な点がございましたら、下のコメントでお知らせください。