iPhoneで内線番号を自動的にダイヤルする方法

配偶者や親など、特定の連絡先に頻繁に電話をかけ、毎回内線番号を追加する必要がありますか? 彼らは、直通電話のないオフィスや機関で働いている場合があり、連絡を取るにはその内線番号が必要です。

ここでは、連絡先の電話番号を編集して、電話をかけたときにiPhoneの内線番号を自動的にダイヤルできるようにする方法を説明します。

関連

  • iOS 13にアップデートした後、iPhoneが通話を落とす? ここにいくつかのヒントがあります
  • デバイスのロックを解除せずにiPhoneのロック画面から不在着信を返す
  • iPhoneで通話を録音する方法、ジェイルブレイクは不要

一時停止で連絡先の電話番号を編集する

iPhoneで連絡先アプリを開き、次の変更を行って電話番号に内線番号を追加します。

  1. 連絡先を選択し、 編集アイコンをタップします。
  2. 内線番号を追加する電話番号タップするか、新しい番号の場合は、[電話を追加]をタップして番号を入力します。
  3. 電話番号の末尾にカーソルを置いて、キーボードの左下にある+ *#ボタンをタップします。
  4. 一時停止をタップしますこれにより、番号の最後にカンマが挿入されます。
  5. コンマの後に拡張子を入力し、その前にはスペースを入れません。
  6. 完了アイコンをタップます。

[一時停止]をタップして内線番号を入力します

連絡先の電話番号と内線の間に一時停止を追加すると、電話が内線に入る前に数秒間一時停止します。

次に、変更が機能することを確認してください。

待機で連絡先の電話番号を編集する

一時停止が短すぎるために問題が発生した場合は、別のオプションがあります。 上記の手順を実行したときに、 一時停止キーに加えて待機キーがあったことに気づいたかもしれません。

待機オプションが実行することは、内線番号をダイヤルする前に追加のアクションを実行するまで待機することです。

これを設定するには、上記と同じ手順に従いますが、一時停止の代わりに待機を選択すると、コンマの代わりにセミコロンが入力されます。 セミコロンの直後にスペースを入れずに拡張子を追加します。 完了したら[ 完了]をタップます。

[待機]をタップして内線番号を入力します

その連絡先に電話をかけると、画面に「ダイヤル[内線番号]」というプロンプトが表示されます。 したがって、人の内線番号が入力されるまでに長い待ち時間がある場合は、代わりにこのメソッドを試してください。 内線番号は自動的にダイヤルされない場合がありますが、多数のキーではなくシングルタップで入力できます。

通話時に内線をタップします

電話を簡単にする

これは、数秒の時間を節約し、内線番号のダイヤルパッドで間違ったキーを押すリスクを減らすことができる簡単なヒントの1つです。

内線番号を自動的にダイヤルするようにiPhoneを設定しますか? 一時停止オプションが機能するか、代わりに待機機能を使用する必要があるかどうかをお知らせください。 以下にコメントするか、FacebookまたはTwitterで私たちにアクセスしてください!