Apple TVをDFUモードにする方法

DFUは、デバイスファームウェアの更新を意味します。 DFUモードでは、iOSデバイスを任意の状態から復元できます。 Apple TVには、iPhoneのようにDFUモードがあります。 方法は次のとおりです。

手順

1.コンピュータでiTunesを開きます。

2. microUSBケーブルを使用してApple TVをコンピュータに接続します。

3.デバイスが再起動するまでApple Remoteの「メニュー」ボタンと「下」ボタンを6秒間押し続けます(Apple TVのLEDライトが急速に点滅しているのが確認できたら離します)。

4.再起動直後に「メニュー」と「再生」を同時に押し、iTunesにリカバリモードでApple TVが検出されたことを通知するメッセージが表示されるまで待ちます。 Apple TVがDFUモードになり、ファームウェアを復元および更新できます。

関連:

Apple TV:AirPlayアイコンが見つからない、修正

AirPlayが遅い? AirPlayのパフォーマンスを向上させる方法