iPad Camera Connection Kit:「USBデバイスはサポートされていません」

新しいiPad Camera Connection Kitの一部のユーザーは、カメラまたはSDカードアダプターを接続した後、「USBデバイスはサポートされていません」というエラーメッセージが表示されると報告しています。

この問題は、SDカードにDCIMフォルダがないために発生しているようです。 この問題を解決するには、SDカードをアダプターに挿入してコンピューターに接続し、SDカードのルートレベルにDCIMという名前のフォルダーを作成します。 転送する写真をこのフォルダに配置し、カメラ接続キットを使用してカードをiPadに再接続します。