iPadがフリーズした、または応答しない場合、どうすれば修正できますか?

iPadがフリーズしている、フリーズし続けている、またはロックされていますか? iPadが画面上のタッチに反応しないことに気づきましたか?

iPadは時々、さまざまな理由で応答を停止することがあります。これは、特に重要なものの途中にいる場合は特にイライラします。

iPadがフリーズし続ける場合は、これらの簡単なヒントのいくつかを試して、問題が解決するかどうかを確認してください

  • iPadを再起動または強制的に再起動します
  • 充電器に置き、iPadを使用せずに少なくとも1時間充電できるようにします
  • 開いているすべてのアプリを閉じて再起動します
  • すべての設定をリセット
  • iPadを復元する

関連記事

  • iPadがオンにならない? 死んだデバイスを修正する方法
  • iOSでリカバリモードまたはDFUモードを使用する
  • iPadのトラブルシューティング、iPadの問題を解決する方法
  • iPadまたはiPhoneでホーム画面が空白になる
  • iPhoneを復元する

iPad Frozen Tip#1:再起動

iPadを再起動してみてください。 これを行うには、iPadがフリーズしたときにスリープ/スリープ解除ボタンを押し続け、画面に赤いスライダーが表示されるまで待ちます。 スライダーをスライドして、シャットダウンプロセスをトリガーします。

オンに戻すには、Appleロゴが表示されるまでスリープ/スリープ解除ボタンを押し続けます。

iOS 11以降を使用していますか?

  • iOS 11以降を使用している人のために、ソフトウェアコマンドを使用してシャットダウンする別の方法があります。
  • [設定]> [全般]に移動します
  • 一番下までスクロールして[シャットダウン]を選択します

  • スライドして電源を切ります

iPad Frozen Tip#2:強制リセット

最初のヒントが機能しない場合、またはiPadがフリーズし続ける場合は、iPadをリセットしてみてください。これは、ハードリスタートまたは強制リスタートとも呼ばれます。

フリーズしたiPadまたはiPhoneデバイスを強制的に再起動するには:

  • iPhone 8、iPhone Xシリーズ、またはiPadにホームボタンがない場合:音量大ボタンを押してすぐに離し、次に音量小を押して離します。 次に、Appleロゴが表示されるまで、デバイスの側面または上面の電源ボタンを押し続けます

  • iPhone 7またはiPhone 7 Plusの場合:Appleロゴが表示されるまで、スリープ/スリープ解除ボタンと音量ダウンボタンの両方を少なくとも20秒間押し続けます。
  • iPhone 6s以前、ホームボタン付きのiPad、またはiPod Touch:スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンの両方を、Appleロゴが表示されるまで少なくとも20秒間押し続けます。

一部の読者は、古いiPhoneまたはiPadモデルでtip#2を実行するには、2つのボタンを約30秒間押し続ける必要があると述べました。

そのため、初めて失敗してもiPadがまだロックされている場合は、30秒間ホールドしてもう一度試してください。

ホームボタンが機能しない?

  • バッテリーが完全に放電するまで待ってから、プラグを差し込んで再起動します
  • または、仮想ホームボタンに支援タッチを使用して再起動します

iPad Frozen Tip#3:充電

上記のヒントが機能しない場合は、バッテリーが完全に消耗していることが問題である可能性があります。 しばらくの間コンセントに差し込み、バッテリーが充電されているかどうかを確認します。

iPadが起動するまでに充電に最大20分かかる場合があることに注意してください。

理想的には、デバイスを電源に接続し、少なくとも1時間は充電してください。

充電画面が表示されませんか?

  • 1時間以内に画面に充電アイコンが表示されない場合や、電源への接続画面が表示される場合は、iPadの充電ポート、USBケーブル、電源アダプターを確認してください
    • すべてがしっかりと差し込まれ、破片がないこと、および損傷がないことを確認してください
    • 別のケーブルまたは電源アダプターを試す

iPad Frozen Tip#4:アプリを閉じる(可能な場合)

よく機能するもう1つのヒントは、開いているすべてのアプリを閉じてから再起動することです。

iOSデバイスのアプリを閉じる方法:iPhone、iPad、またはiPod Touch

  1. ホームボタンを2回押すか、ホームジェスチャーバーを上にスワイプします
    1. このアクションにより、アプリスイッチャーが開きます。

  2. 画面の上部から上にスワイプすると、ホーム画面のみが表示されるまで、すべてのアプリのプレビューが表示されます

  3. デバイスを再起動します

iPad Frozen Tip#5:設定をリセットする(可能な場合)

ランダムな設定が邪魔になる場合があるため、これらの設定をすべて工場出荷時のデフォルトにリセットしてみましょう。

iPadですべての設定をリセットする方法

  • これは、パーソナライズされたすべての機能を工場出荷時のデフォルトにリセットするため、通常は最後の手段です。
  • [設定]> [一般]> [リセット]> [すべてリセット]に移動します

  • これにより、通知、アラート、明るさ、目覚ましアラームなどのクロック設定を含む、設定のすべてがデフォルトにリセットされます
  • すべての設定をリセットすると、壁紙やアクセシビリティ設定などのパーソナライズおよびカスタマイズされたすべての機能が工場出荷時のデフォルトに戻ります。
  • このアクションを実行しても、写真、テキスト、ドキュメント、その他のファイルなど、個人のデバイスデータには影響しません
  • iPhoneまたはiDeviceが再起動したら、これらの設定を再構成する必要があります

時間がない? 冷凍iPadを修正するためのビデオのヒントをチェックしてください!

継続する問題

それでもiPadのフリーズに問題がある場合は、デバイスをコンピューターに接続してiTunesを起動してみてください。 次に、[ 復元]を選択します。

これにより、まだクラウドと同期していない、iPadに保存された新しいアイテムの一部が消去される可能性がありますが、iPadのフリーズも防止されます。

問題が解決しない場合は、iOS回復モードまたはDFUモードを使用する必要があるかもしれません。

バックアップ!

iPadが正常な状態に戻ったら、バックアップすることをお勧めします。

iPadをiCloudにバックアップするには

  • [設定]> [Apple IDプロファイル]に移動します
  • iCloud> iCloudバックアップ>今すぐバックアップをタップします

iPadをiTunesでバックアップするには

  • iPadをコンピューターに接続してiTunesを開く
  • 左上の近くにあるiPadデバイスのアイコンをタップします
  • 概要を選択
  • [バックアップ]セクションで、[ このコンピューター]と[ 今すぐバックアップ]を選択します